カエルとサクラキチ


by goldfrog1103

<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

わが庭で

今 咲いている桜です。
大島
a0275492_423111.jpg
真っ白な花、緑の新芽が見えてます。
アーコレード 昨年秋に続いて 二期咲です。
a0275492_4251594.jpg

陽光
a0275492_4255524.jpg
ピンクの花色は 河津よりも濃く今盛りです。
ヨコハマヒザクラ
a0275492_4345229.jpg
陽光よりも一段と緋色が魅力的な桜です。
紅八重枝垂れ
a0275492_444349.jpg

そして 私の失敗作 蛙太郎桜
a0275492_4371347.jpg

しだれ桜がほしくて ソメイヨシノに接ぎ木したところ
全く枝垂れず。
彼岸桜の血が紅くでて 染井吉野とも違う桜となりました。
a0275492_4394643.jpg

左 蛙太郎桜、 右 ソメイヨシノであります。

さて 一重の桜が終われば 八重櫻がそろそろ咲き始めるでしょう。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-31 04:41 | サクラ

カスマソウ

桜 ネックレス を歩きます。
しだれ桜
a0275492_5142517.jpg

陽光
a0275492_515435.jpg

朝ご飯に忙しいヒヨドリ 
a0275492_5161075.jpg
ソメイヨシノを食い散らしております。
ソメイヨシノの間に白い花は何?
a0275492_5165354.jpg
辛夷です。

そして
とうとう見つけました。
a0275492_518156.jpg

カスマソウです。
a0275492_5184535.jpg
間違いありませんね?あのキランソウの隣で咲いているのです。
来年からは 二つを観ることができます。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-30 05:20 |

オオシマザクラ

桜 ネックレスの中心に図書館と運動場があります。
その前にはオオシマサクラの街路樹となっております。
a0275492_348468.jpg
一歩も 二歩も早いですね。
a0275492_3495774.jpg
運動場側でヒヨドリが逃げるのが見えます。下には食い散らした桜の花弁が落ちています。
この木は早生 というか、慌て者と言うか、わたしに合わせて 一本だけ開花しているのです。
a0275492_3535366.jpg

蕾はピンクですが咲けば真っ白。
a0275492_3554519.jpg

大島は桜餅の葉になる種類で、かすかに香りがあります。
a0275492_3565467.jpg

いよいよオオシマか、次は何が咲くかな?
a0275492_358256.jpg

わたしの心は次の花を求めております。
ソメイヨシノがちらほら咲き始めておりますね。
週末は桜見物で 大賑わいでしょう。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-29 04:00 | サクラ

スモモ

梅の花が終わって 白い花が咲きだせばそれは李です。
a0275492_447032.jpg

スモモの古木を見てきました。
a0275492_4475511.jpg
相当剪定がしてありますね。
どの枝にも太陽が当るように 低く広がるような枝振りです。
a0275492_4493197.jpg

スモモは酸っぱいという印象があります。
あまり人気が出ないのはそういうためでしょう。実もそれほど大きくなりませんし、それでも黄金と言う種類は黄色い実で 酸っぱさはそれほどでもないのですが。


さて お天気がよく、接ぎ木が順調に進んでおります。桜に続いて サクランボの佐藤、高砂が終了しました。
a0275492_4533338.jpg

もう一枚 元屋敷に台木が挿してありますので ナポレオンを 接ぎ木して終わりです。今日明日でしょうか。
腰痛を起こしたあと 筋肉痛のような感じがまだ残ります。
接骨院にもゆかなければなりません。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-28 04:58 |

淡墨桜 二世

桜 ネックレス には 淡墨桜 二世があります。
a0275492_4191681.jpg

土が合わないのでしょう、半分枯れてしまいました。
それでも お彼岸とともに 白い花が真っ盛り。
a0275492_4202094.jpg

三春の滝桜 神代さくら それに淡墨桜は三巨大桜と言うそうですが すべてエドヒガンの流れ。
a0275492_422937.jpg
萼片にくびれが見えるでしょうか。
根尾の淡墨桜は弱った根に山桜の根を接木して元気になったといいます。
この淡墨桜も 接木して三世を 育成するのがいいのか と思ったりしておりますが。

さて隣に 桂があります。
a0275492_4284054.jpg
桂も 芽が出る前に花が咲くのです。
a0275492_429818.jpg

花と言うほどのものではありません。
気が付く人は少ないでしょう。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-27 04:30 | サクラ

hananoki

ツバメの情景は 水田の上をスイスイと飛ぶ、あるいは
川面の上をジェットコースターのように 虫を追いかける などと思うのですが、
昨日佐屋川の水路沿いを 車を走らせていますと 何羽かのツバメが 水路の上を飛んでいました。
ツバメに会いたくなったら ここへ来ればいいのだ という結論に。

愛知県の県の木は はなのき であります。
カエデ科の木で、落葉、新芽の前に 花を咲かせるのです。
めったにある木ではありませんが、この佐屋川沿いで 先年発見しました。
a0275492_4124572.jpg


あるお屋敷の垣根の上で 今 花が咲いているのです。
はなの木は 雌雄異株。
a0275492_4131061.jpg

此れはオス花です。
メスの木はここにはないようです。
a0275492_4133563.jpg

紅い花 蕊が見えています。
貴重な木を植えているこの家 どんな方が住んでいるのであろう?
わたしは車で通りかかるだけ、知りようがありませんが。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-26 04:13 |

陽光

夕方 佐藤錦の接木が終わって いつものように散歩に出かけます。
a0275492_3471175.jpg
隣部落の陽光です
一花咲いています。
a0275492_3475559.jpg

ついでに圓通寺の大島を見ますが 蕾です。
いつもの宝の山を目指します。
a0275492_3503254.jpg
昨年 キブシが切り倒され もう見れないと思ってましたが、丈夫なものですね。
根元が少し残っていて その枝に花が付いているのです。うれしや うれし。
黄色い花はキケマンでしょうか。
a0275492_3531053.jpg

バイモも咲いています。
a0275492_3535414.jpg

うれしい散歩でした。
忙しいと 散歩もままならないのです。
さて 今日もお天気な様子、高砂の接ぎ木をしましょう。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-25 03:55 | サクラ

公園にて

公園を散歩します。
桜はまだか。
a0275492_4122147.jpg

未だですね。
a0275492_4131271.jpg
蕾は膨らみ始めていますが ほとんど咲いていません。この辺りでは4月に入ってからでしょう。
モチノキを見つけました。
a0275492_415244.jpg

雌雄異株です。4月開花ですが、これだけたくさんのつぼみはオス株でしょう。
更にゆくと
a0275492_4163649.jpg
メス株が見つかりました。つぼみのつき方が荒く 昨年の実がまだ残っています。
近くに
a0275492_4191282.jpg
ヒヨドリはいますが 実は食べられていません。
ヤマモモのつぼみも 
a0275492_4202975.jpg
見えています。此れはオス花でしょう。
池では
a0275492_421834.jpg
太公望が数名 釣り糸を垂れて。
春の公園を風が吹き抜けてゆきます。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-24 04:23 | サクラ

祗園枝垂れ

櫻 ネックレスです。
祗園枝垂れが咲き始めました。
a0275492_41418100.jpg

長閑な気分です。
近寄って花を見ますが、
a0275492_417567.jpg
とても全体の感じをあらわせません。この一個一個の花が 桜 ネックレスをあらわすのです。
祗園枝垂れが何本あるでしょうか。
いつもの水路の上の祗園枝垂れ。
a0275492_4192444.jpg

その下からの姿
a0275492_4205030.jpg

池を望む祗園枝垂れ
a0275492_4223876.jpg

まだ咲いてない木もあります。
世間ではソメイヨシノの開花が報じられています。
ここではまだ と言う感じでありますが、今日にはどうなってるのか。
日に日に 変わる 桜の世界、観にゆかなくては と血が騒ぎます。

  わが心 休む間もなく つかれはて
            春は さくらの奴となりけり

と読んだのは誰でしたっけ? 宣長にはなれませんが、今日も桜を求めて行くのです。

Moreツバメ
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-23 04:37 | サクラ

庭で

今 咲いている花です。
白い椿。
a0275492_415020.jpg
八重ですが、名前不詳。
白い藪椿も咲いています。
a0275492_4164691.jpg

ベニバナコブシ
a0275492_4184348.jpg
ひどいものです。二花咲き始めておりますが
a0275492_4193891.jpg
両方ともに ヒヨドリにやられて 花弁まで食べてゆくのです。
蜜が出てるのでしょうか。
匂うのでしょうか。
彼らには 花ではなくて 食糧なのですね。
最後は レンギョウ
a0275492_4244857.jpg

シナレンギョウは立性と聞いておりますが、我が家のは横に這う性です。
増えて増えて困っております。切っても切っても出てくるのです。
すばらしいエネルギーです。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-03-22 04:27 |