カエルとサクラキチ


by goldfrog1103

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アロエ

JAには大きなアロエがあります。
a0275492_4264437.jpg

アロエは冬に花が咲くのですね。
わが家にもアロエがあります。
冬 霜で とろけてしまうのです。したがって大きなアロエになったことがありません。
a0275492_4285644.jpg

JAのアロエも少し霜に痛めつけられていますが これだけ大きくなると 冬越しができるのですね。

アロエは民間薬として人気がありますね。
胃が痛いときに 切り刻んで飲め とか
口内炎にいい とか、
本当でしょうか。
a0275492_4405764.jpg

アロエジュースがあり、
アロエヨーグルトもあります。

あの苦さがいいのでしょうね。
a0275492_4423216.jpg

アロエは 医者いらず とまで言うのです。

近くにスタバ ありますか?
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-31 04:43 |

藪椿

藪椿が神社の一角に咲いています。
a0275492_4354150.jpg

三宅島が有名ですが もう咲いているでしょうか。
1月から咲き始めるといいます。我が家のはまだです。 
a0275492_441662.jpg

葉が厚く、照葉 常緑。
花は蕊が丸く 襟のように下でつながっています。
横向きで咲き 何かをうかがっているように見えます。
a0275492_445575.jpg

花底には蜜が一杯あり、よくなめた経験が思い出されます。
ヒヨドリがやってきて 蕾でも啄んでゆくのです。
花弁が痛んでいたら それは彼の仕業でしょう。
a0275492_448197.jpg

他家受粉と言います。鳥達が その役割を担っているのでしょう。
微妙に花色に変化があります。
ピンクがかった花が好きです。

藁に 落ちた花を通して遊んだ 日々が懐かしい。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-30 04:52 |

山椒掘り

先日機械で山椒を掘っていただきました。
掘るといっても 根きりをするということです。
そのあとは自分のスコップで掘るのですから、
少しは楽ができます。
a0275492_4491847.jpg

西半分は 根がいいのですが、東半分は根が腐っています。
機械が根を切ってゆく間に 山椒が抜けてくるんですから。
a0275492_4513720.jpg

南から掘っていますが、北の方が根が悪いのです。
水の流れが 北へ北へ流れ 根が腐るのでしょうか。
そのくらい山椒は根で生きているということです。
微妙な根です。水分が多ければ枯れるのです。
我が同輩が
a0275492_4541857.jpg
冬眠中でした。寝ぼけ眼で よたよたと。穴を掘って入れておきましたが 深すぎたか?
山椒は棘がすごいでしょう?
皮手袋にも穴が開いて 痛いのです。
a0275492_4565127.jpg
皮が厚くては仕事ができません、薄くては棘が通ってしまいます。これで2足目。また買わなくちゃ。
そして出荷。
a0275492_522029.jpg

1200本持ってゆきました。
昨年は2月14日に終わっています。
それまで仕事が続くでしょう。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-29 04:59 | 農作業

大寒に雪です。
日本列島には この冬最高の寒波が到来。
昨朝は 雪が降っておりました。
雪月花と言いまして 雪は美の3つの中の一つ。
a0275492_4455451.jpg

雪見、月見、花見 といいますね。
a0275492_4483155.jpg

美しいものを探します。紅梅に雪、雪をかぶった実。
雪見障子と言うのもあります。障子に縁がなくなりつつありますが、
火鉢に手をかざしながら 障子を少し上げて 外の雪をみる。 おー降ったな。

雪は五穀の精と申しまして 豊作の源
未来思考をして行けという 喜ぶべき現象なんですね。
a0275492_4574946.jpg
太郎も散歩を待っているのです。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-28 05:00 | 農作業

菜の花

車で走っていると
菜の花が満開です。
新聞で カンザキナノハナと言うのを報じているのです。
a0275492_5264764.jpg

大寒の今 咲くのです。寒咲き菜の花 と言う名前がついているとは!!知らなかったわ。
ここは 夏には向日葵、冬には菜の花 が咲き 大きなトラクターで鋤きこんでいる光景を見ます。
a0275492_5325633.jpg

畑をよくするためか と思っていましたが 趣味の花作りでしょうか。
この菜の花は 草自体が短めです。
寒いためでしょうか、そういう性質でしょうか。
a0275492_5363714.jpg

綺麗な菜の花。
蜜蜂が来ていません。
寒いですからね。
a0275492_5375692.jpg

わたしも 早々に引き揚げてきました。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-27 05:40 |

台木切り

昨年挿し木したサクラですが、切り始めました。
a0275492_443443.jpg

よく伸びたのはいいのですが、
芽がないのです。枝が出てしまった と言うことです。
a0275492_4641.jpg

1本切って 一芽あれば いいところ。一芽で 昨年と同じ数の挿し木ができるということです。
挿し木用の 穂木を切ります。
a0275492_411590.jpg
水を吸わせて
仮植しておきます。
これを 3月に挿し木をするのです。
毎年 この繰り返し。

切った台木には
a0275492_414361.jpg
3月中旬より 接ぎ木をします。
芽の出る順番で 暖地桜桃、サクランボ、桜 の順です。
2月には 接ぎ穂を切らなければなりません。
もう 春の仕事が始まっているのです。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-26 04:18 | カエル

黄砂?

昨日 朝のことです。
a0275492_4335595.jpg

中国では 石炭の炊きすぎで 外には出られないほど 空気が汚れていると TVで報じていますね。
わが家にも その煤煙がやってきたかと思うほど見通しが効かないのです。
ラジオを聴いていると みなさんがこの異常な霧にびっくりされているようで、見通しが効かなくて
車もライトを点灯して ゆっくり ゆっくり走っているのです。
a0275492_4413982.jpg

家の立っているところには この霧は少なくて 田んぼには全面深く出ているのです。
黄砂にしては早すぎでした。太陽が出て 消えてゆきましたが
霧にびっくりした朝でした。

立田村の道路を走っていると、目の前にノスリです。
ブレーキをかけて カメラを出そうとしている間に 彼は飛び立ち
遥か彼方へ飛んで行ってしまいました。
電柱に止まった姿です。
a0275492_4492442.jpg

先日見た 八開村の個体と同じでしょうか。
わかりません。
約10k離れていますが 彼らには 一飛びでしょう。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-25 04:53 |

オオイヌノフグリ

フレンチマリゴールドが 線虫にいいというのです。
苗木には線虫が付きますので、畑の周り、畝の中に マリーゴールドを植えました。
1年の作が終わった今、結果はどうであったのか。
これを鋤きこむと 効果があるのでしょうが まだ山椒が残っており、
a0275492_4114977.jpg
焼却しました。
ここには今年かぼちゃなど 蔓性の野菜を栽培する予定です。線虫の効果は判明できないでしょう。

焼却している隣で オオイヌノフグリが咲いているのです。
a0275492_4163299.jpg
a0275492_4165725.jpg
葉が寒さで 焼けてしまって 茶色になっておりますが 花が一花 一花と咲いています。
a0275492_4182374.jpg

ブログ友がこの花を話題にしていらっしゃいました。
もう咲いていますよ!!
ここにも春が来ておりますよ。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-24 04:20 |

梅一輪 一輪ほどの 暖かさ

今の時期にピッタシの句が思い出されます。服部嵐雪でしたか。
大寒に入れば 春はまじかですね。
これ以上の冬はないでしょう。
梅が一輪咲いて 気候も一歩暖かくなる。また一輪咲いて ほんの少し暖かくなる。
待ち遠しい春です。
三寒四温とも言います。この時期の微妙な季節感。
その梅一輪を見つけました。
a0275492_4194664.jpg

野梅系の 翁と言う種類です。
白の一重 雨露を含んでいます。
a0275492_4252683.jpg

県センターの梅林です。
冬至梅はまだか?
まだなんです。
隣りの翁に 1花が。
行った甲斐がありました。
春を見つけた満足、お分かりいただけるでしょうか。
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-23 04:28 |

年賀状

年賀はがきお年玉当選番号が発表されました。
当たりましたか?
おめでとうございます!!!

年賀状で おめでとう。
当選しておめでとう。
二回も楽しめる年賀状。
庶民に楽しみを与えてくれる郵政省。

わたしは110枚年賀状を買って 送ります。
惰性と言うか 習慣と言うか。
郵便配達員が 予約を取らなくてはならない ようになっているらしく、昨年と同じでいいですね、と予約葉書を持ってきます。サインすれば 11月初めには 配達ついでに持ってきてくれるのです。

むかしは 版画を彫っては 年賀状を出しておりました。
それがプリントごっこになり、プリンター印刷になり。

虚礼廃止で 1年はやめたことがあります。
どうした?なんかあったの?と問われ また復活。意志が弱いのか。
70歳で止める と宣言する人もいますね。

今年 3枚当たりました。
a0275492_4332794.jpg


琉球寒緋桜
[PR]
by goldfrog1103 | 2013-01-22 04:34 |