カエルとサクラキチ


by goldfrog1103

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アキカラマツ

tkomakusa1tさんのブログで 
アキカラマツについて書いていらっしゃいます。
昨日のウマノスズクサを見た近くで 私は白っぽい 貧弱な花を見ておりますが、これが秋落葉松のようです。
a0275492_3512094.jpg

アキカラマツは1mほどになり、 7月から黄白色の花を咲かせる。
ウマノスズクサと同じで草刈りされてますので30cほどの草です。
a0275492_3535056.jpg
花弁はなく ガクと
雄蕊が目立っています。
葉は
a0275492_3553911.jpg
2回羽状の複葉である。この葉でアキカラマツということがわかりました。
わたしには初めての植物です。
暑い夏のさなかに草原に出かけることはめったになく、目立たない花に目をやることもなく、
通り過ごしてきた言うのが 実情でしょう。
新しい花に出会うのはうれしいことです。
世の中には知らないものがいっぱいあるものですね。


兄弟仲良く
a0275492_4201199.jpg

[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-31 04:03 |

ウマノスズクサ

8月も終わりです。
ウマノスズクサの花はどうなったでしょうか。
草刈の後 30センチほどにはなっていますが、花芽も花もありません。今年も見ることはできませんでした。
a0275492_3515917.jpg

ジャコウアゲハの幼虫がいます。2令ぐらいでしょうか。
花もないのにジャコウアゲハどのようにして食草であるウマノスズクサを知ってるのでしょうか。
草はいろいろあるのに ウマノスズクサを選ぶ。これが不思議です。
ウマノスズクサは毒草です。この葉を食べてジャコウアゲハ 育つ。毒を食べて 天敵から身を守るというのです。ジャコウアゲハは優美に飛んでいますが 毒を制した美しさなのです。
a0275492_433438.jpg
幼虫には棘がいっぱい見えてますが 毒の上にさらに恐ろしい姿で生き延びてゆく。おぞましいですね。
終齢になると 馬の鈴草を離れて 蛹となります。
a0275492_474718.jpg
少し離れた葦に蛹が一個見つかりました。
この姿で冬を越し 来夏また優美に飛ぶのでしょう。
それまでに草刈がされれば、このジャコウアゲハの運命は如何に?
イマココニ 誰にも先のことはわからないのです。いまを生きるのみ。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-30 04:13 |

カジノキ

a0275492_4352885.jpg

朝7時 太鼓の音が響き渡ります。
津島神社では 朝のお勤めが始まるのです。
2礼2拍1礼
病院へ行く前に お参りしてきました。

カジノキの実を見に回ります。
a0275492_4402268.jpg
熟した部分が多くなっています。
このオレンジ色をした果肉が 甘くておいしいのです。中に 1粒の種が入っています。
a0275492_4424238.jpg

これを蒔いてみようと思っております。
a0275492_4465336.jpg
上手くゆくでしょうか。取りまきがいいのか、柿などを蒔く2月がいいのか、試してみないと わかりません。
上手くゆきましたら またお知らせします。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-29 04:49 |

ヤノネボンテンカ

我が蛙太郎櫻の下に ヤノネボンテンカを植えていました。
雑草の消毒で 今年は消えてなくなってしまったのです。惜しいことをしました。
a0275492_4361575.jpg

昔 彩華さんの住んでいたところの川の堤防にヤノネボンテンカが咲いていた記憶があります。
記憶をたどって出かけたのです。こんなところです。
a0275492_437551.jpg

堤防には コンクリートの板が敷き詰められています。
a0275492_4283689.jpg

その目地にヤノネボンテンカは根をおろし、生き続けておるのです。何年振りの出会いでしょうか。出かけたのが夕方でしたが、1日花で もうすぼんでいます。
いくつも花が見られました。
a0275492_4304769.jpg
ここは草刈りもされずに ヤノネボンテンカ生き残っているのです。うれしい再会です。
明日のつぼみを写して 帰ります。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-28 04:33 |

アブラムシ

山椒の畑を見にゆきますと、
山椒の葉が光っているのです。
アブラムシの発生です。天気がよく、雨が降らないとアブラムシが発生します。
a0275492_415919.jpg

葉から栄養を吸い尽くされては伸びるべき葉も伸びることができません。
今年はストチュウを作っています。
a0275492_46585.jpg

酢に 焼酎 ニンニク 黒砂糖 木酢酢 唐辛子などを入れて 醗酵させた液です。
これを散布しました。
a0275492_491731.jpg
これは農薬ではありません。だからいっきに効くというものではありません。
数日たって ひどければ 殺虫剤もまかなければなりません。
山椒は手間のかかる作物です。

昨夜外食しました。
秋刀魚の刺身がおいしかったです。
a0275492_4123636.jpg
秋刀魚は油がのって
生姜とネギの薬味でいただきました。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-27 04:13 | 農作業

ツルボ

夏の花ツルボ、ピンク色が素敵です。
もうそろそろ咲いているのではないか、と訪れました。
こんなところです。
a0275492_4542039.jpg

昔は群落となって生えていましたが、草刈りを定期的にされるためにごくわずかしか咲いていません。
a0275492_4552696.jpg
a0275492_456538.jpg
a0275492_457176.jpg
貴重な花とわたしにはなってきました。ツルボがどのような戦略を持ってここへやってきたのか、今後どのように繁殖してゆくのか、楽しみであります。長い長い植物の歴史、わたしはそのほんの一端を見せてもらっているだけであります。みれただけで感謝ですね。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-26 05:01 |

写真

写真を昨日 PCに取り込みましたが、
今朝其れがどこにあるのか、PCが認識しないのです。
こういうことって初めてです。
解決するまで お待ちを!!!!
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-25 05:11 |

papaya

R155を走っておりますと、こんな看板が出ています。
a0275492_3541726.jpg

パパイヤはメキシコ産の、常緑樹。
台風などで倒れやすく、草本類と扱う学者もいる。
昨年もここに生えておりましたが 冬の寒さで消えてなくなりました。
矮性種であれば、樽に植えて、冬は納屋などの移動すれば良いのです。
a0275492_4226.jpg
今花時で、薄い黄色の花が咲いています。
a0275492_424746.jpg
早いのはもう実ができておりますが、秋に突入しているのです、完熟するのでしょうか。
a0275492_442878.jpg
果物として売るにはもう少し熱い時間が必要です。さてどうなるか。
野菜として利用する方法もあるようです。
皮を剥き、刻んで 炒めるのが簡単といいます。
新しい産業として定着するでしょうか。
パパイヤを食べていらっしゃいますか。
果物ですか?野菜ですか?
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-24 04:13 |

ノシラン

県センターへノシランを見に出かけます。
a0275492_3475138.jpg

いまに目につくヤブランと違いが判るでしょうか。
a0275492_349171.jpg


ノシランの一角に花がたくさん咲いていてくれるといいのですが、わずか1花です。
其れにヤブランが混ざっています。
a0275492_351237.jpg
花は白っぽく 花軸がひらたになっております。
同じ花の
a0275492_3525055.jpg
軸です。

熨斗蘭という名前がいいのでこの花を毎年写しに出かけております。
a0275492_354858.jpg
ヤマナシの下にもう一株あります。
こちらの方が大きくて 花数が多く出ているのです。
a0275492_355828.jpg

ノシランはご存知でしたでしょうか。
ノーシラン とおっしゃいませんように。

手袋をはめました。
a0275492_4514044.jpg

[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-23 03:58 |

シマサルスベリ

久し振りの県センター。
真夏に見るべき花もありません。
シマサルスベリが咲いています。
a0275492_464654.jpg

シマサルスベリは 沖縄 台湾、中国などで咲くサルスベリです。
花は白一色。サルスべりよりも小ぶりな花です。
a0275492_494382.jpg

サルスベリに比べて木の高さは高くなるといいますが、県センターのは若木でしょうか。
それほど高くはなく、写真が取れます。
a0275492_4114585.jpg

フリルのある花弁きれいでしょう?
遊歩道まで出ている 島サルべり。
a0275492_4133799.jpg

隣りには紅色のサルスベリが植えてあります。
a0275492_4142422.jpg
カントリーレッドと申します。
更に帰り道 サルスベリの圃場を遠望してきました。
a0275492_4161338.jpg

[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-22 04:12 |