カエルとサクラキチ


by goldfrog1103

カテゴリ:虫( 3 )

サンキ

この写真を見ると 身震いする人がいるかもしれません。
a0275492_493262.jpg

今年が害虫が異常に多いのです。
我が家の柿の木を見てましたら ヒロヘリアオイラガが異常に発生しています。
柿の葉、 もみじの葉などの裏に潜んでいて ふと触れると シカンとやられるのです。
私どもの言葉ではサンキと言ってます。
地方で名前は違うでしょうが、今3回目でしょうか、いるわ いるわ。
葉を切って踏みつけるのが一番ですが、
幼虫は戦艦のごとく とげとげで 身構えております。棘に触れてはいけません。
これが蛾になるといいますが、意外と蛾は見たことがないのです。
蛾が卵を産み付けるのですから、蛾の時 殺さないといけませんのにね。
卵は樹幹にときどき見かけます。これも固くくっ付いていますが、金づちでたたいて 殺しておくとか、とって燃やすとかしています。

娘から電話があり、ヤマボウシにもこのサンキが湧いているという。
早速スミチオン1000倍液を作って 噴霧器に入れて渡しました。
上手くいったでしょうか。
御宅でもサンキが湧いてはいませんか?
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-09-02 04:25 |

雨にもめげずに蝉しぐれ


雨のアクアパークへ出かけます。
真っ白なハンモックが2台 雨に濡れています。
公園の飾りとして 雨の中でもハンモックが吊り下げられているのか、
昨日 片つけるのを忘れて仕舞ったものか、
管理者が ここで暑さを凌ごうとしているものか。

雨の中 アブラゼミが 命を懸けて 夏を謳歌しています。
風になびく旗にも止まっています。
a0275492_3331391.jpg
よく見ると
2匹もいるのです。
旗の両縁で 競演です。

カワセミがちらっと 飛びました。
カメラを構える間もなく 飛んでしまって。惜しいな。
a0275492_3361937.jpg

わたしにチャンスを与えてくれたのはセキレイでした。
ありがたや、ありがたや。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-08-15 03:38 |

ウマノスズクサ 再び

ウマノスズクサを 再度見てきました。
花のつぼみ有ればいいのですが、残念ながら一個も見つかりません。
a0275492_357051.jpg
でもジャコウアゲハの幼虫がいるのです。
花はなくともジャコアゲハには何ら関係ないのです。葉があれば食草になるのですね。
a0275492_3582327.jpg
ここにもいます。

ジャコウアゲハにはウマノスズクサの存在は匂いでわかるのでしょうか。
賢いジャコウアゲハ!!!
a0275492_401093.jpg
もう蛹になっているのもいますよ。
今年の夏 羽化して飛び立つのでしょうか。
庭にウマノスズクサを植えてみたら よく観察ができるのにね。
ウマノスズクサは毒草ですね。
決意ができません。

カブトムシが夜飛んできて 桃にしがみついていました。
これを捕まえて 虫かごに入れておきました。
亮太君に 電話をしたら ご飯を上げてね!と。
でも今朝見てみると
a0275492_44109.jpg

ご飯の横で死んでいます。がっかりするでしょうね。
[PR]
by goldfrog1103 | 2012-07-25 04:05 |